【被害者続出】無ライセンス・違法オンラインカジノに要注意!

優良オンラインカジノは、発行元(海外の行政機関)の厳しい監視の下「ライセンス規約」に則って、運営しています。
 
しかし非常に残念ですが、ライセンスを持たずに営業する「違法オンラインカジノ」も少なくありません。
違法オンラインカジノでは、様々な手口で利用者を欺き、大切な財産を搾取します。
 
そこで今回は【被害者続出|無ライセンス・違法オンラインカジノに要注意!】と題し、その手口や危険性を詳しくご紹介します。
 
 

イカサマでやりたい放題

イカサマでやりたい放題
 
違法オンラインカジノは、ライセンス剥奪のリスクが一切無いため、当前イカサマもやりたい放題の状態です。
優良オンラインカジノはゲームプロバイダーからゲームを購入していますが、違法オンラインカジノは販売してもらえないため、独自にゲームを制作し、イカサマ機能を搭載します。
主に、ユーザーにお金を使ってもらうために思いっきり稼がせたり、稼いだお金を意図的に回収し、さらに入金させるような機能を一般的に搭載しているようです。
 
また、ライブカジノで遊べる違法オンラインカジノもありますが、これらも独自に用意したスタジオのため、ディーラーも共謀者です。
 
違法オンラインカジノに大金を投資しても、最終的には絶対に負けます。
 
 

クレジットカード情報を盗まれる

違法オンラインカジノは、国の認可を受けた ” オンライン決済サービス ” との提携ができません。
そのため違法オンラインカジノは「入金は、クレジットカード決済代行サービス限定」と指定するケースが一般的なようです。
 
決済代行会社も違法オンラインカジノと認識しつつ提携しているため、言うならば共謀関係にあります。
クレジットカード入金額が直接アカウントに反映されますが、その裏ではクレジットカード情報が盗まれ、不正に利用される恐れがあります。
 
場合によっては決済代行会社を介さず「クレジットカードが使える」と謳い、実際は「入金されずに、クレジットカード情報だけを盗む手口」も横行しています。
不正利用された時にクレジットカード会社が補償すれば安心ですが、利用規約でオンラインカジノへの入金を禁止しているクレジットカード会社も少なくありません。
補償対象外の可能性も高いため、クレジットカード情報を安易に入力する事は避けましょう。
 
 

個人情報の流出

個人情報の流出
 
違法オンラインカジノに登録すると、個人情報が悪質業者に転売され、世界中に流出する恐れもあります。
実際に違法オンラインカジノへ登録してみると分かりますが(絶対に登録しないでください)、登録直後から無数の迷惑メールが届くようになります。
これは個人情報が流出している証拠であり、もう止めることはできません。
 
メールアドレスだけならまだしも、住所や電話番号が流出してしまったら大変です。
勝手に身分証明書を作成されたり、日本国内にいる詐欺集団の手に個人情報が渡ってしまう可能性もゼロではありません。
 
 

見つかれば逮捕される

日本国内で違法性が問われないオンラインカジノは「ライセンスを持つ、合法オンラインカジノ」だけです。
違法オンラインカジノで遊ぶと、警察に逮捕される恐れがあります。
正直なところ警察が利用者を特定することは困難ですが、もし個人情報が流出していたら、バレる可能性は十分に考えられます。
 
法律で禁止されている以上「違法サイトだと思わなかった」では済まされません。
オンラインカジノに関する法律が確立されていない日本では、ちょっとした勘違いや間違いで違法性が問われるケースも少なからず存在するため、十分注意しましょう。
 
 

まとめ

まとめ
 
今回は【被害者続出|無ライセンス・違法オンラインカジノに要注意!】と題し、その手口や危険性を詳しくご紹介しました。
 
違法オンラインカジノがどれだけ悪質で非道なことをしているのかご理解いただけたかと思います。
残念ながら違法オンラインカジノも数多く存在し、ユーザーを陥れようと常に暗躍しています。
 
違法オンラインカジノに騙されてしまわないためにも、まずはライセンスの有無を確認し、実際に遊んでいるユーザーのクチコミもチェックすると良いでしょう。
無ライセンスのオンラインカジノだけでなく、評判の悪いオンラインカジノも登録すべきではありません。
特に、これまで一度もオンラインカジノで遊んだことの無い初心者の方は要注意です。
危ない橋を渡るのではなく、世界的に知名度の高い大手オンラインカジノを利用しましょう。
 
日本で認知度が特に高いベラジョンカジノ、ラッキーニッキー、カジ旅、カジノシークレットは、ユーザー数も圧倒的に多い ” 優良オンラインカジノ ” です。
お得なボーナスやキャンペーンも豊富な優良オンラインカジノで、最高のギャンブルを楽しんでください。

【カジノシークレット】出金サービスの選び方・出金方法

2018 年末より運営を開始したばかりの【カジノシークレット】ですが、MGA ライセンスを所有している信頼性の高さや業界初の『リアルタイムキャッシュバック』で人気沸騰中のオンラインカジノです。
 
今回は「カジノシークレットが採用する ” 4つの出金サービス ” の選び方・出金方法」をテーマに、キャッシュバック機能や出金サービスの特徴・選び方・出金条件・出金方法を、詳しくご紹介します。
 
 

業界初『インスタントキャッシュバック』とは

業界初『インスタントキャッシュバック』とは

カジノシークレットと言えば、オンラインカジノ業界初の試み『インスタントキャッシュバック』が特徴です。
2回目の入金ののち勝利金が発生しなかった全部のゲームがキャッシュバックの対象に・キャッシュバック残高に反映されるというものです。
こちらの分も特に出金条件が無いため、いくらでもいつでも引き出せます。大変太っ腹なオンラインカジノですから、あっという間に日本でも人気が高まっています。
  
ただ「インスタントキャッシュバックを受けとるためには、対象のゲームをプレイする」という条件は付いてしまうので注意が必要です。
この対象ゲーム、常設のものだけでなく週ごとに変わるものもあります。
毎度確認したうえで取り逃さないようにプレイすることです。
 
日本限定のトーナメントも定期的に開催しています。
世界中で日本だけが対象となっているのですから、参加数は限られます。
つまり「入賞率も高まる」ということや「さまざまなトーナメントの中から、得意なものを自身で選択できる」という利点もあり、より入賞の可能性が高まります。
 
老舗のオンラインカジノの信頼性は高いものですが、歴史の浅い新参者の中にも良いサイトは存在します。
カジノシークレットで稼いで、どんどん大金を現金化している日本人プレイヤーも少なくありません。
 
 

4種類の『出金サービス』

カジノシークレットではエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントに銀行送金と4種類の方法が採用されています。
いずれも手数料不要で利用できるのは利点です。
 
銀行送金に関しては5営業日ほどかかるのですが、その他はすべて 24 時間以内に処理が行われるため、急ぎで出金するなら銀行は選ばない方が良いものと思われがちです。
  
しかし、カジノシークレットから直接自身の銀行口座へ送金というのと違って、電子決済の場合だとカジノシークレットから電子決済・そして銀行口座です。
ワンアクション挟むため速さを比べるのは難しいです。
もしも電子決済での入金を行うと同じく電子決済しか選択することができないといった縛りもあるので、最初にお金を入れる時から注意をしておく必要はあります。
 
決して悪徳商売ではなく「プレイヤーに楽しんでもらえるオンラインカジノ」を目指しているカジノシークレットですから、いずれを選んだからといってそれほど大差はなく手軽に利用できるはずです。
 
ただ、ヴィーナスポイントでの出金限度額は 500 ドル、それ以外は 5,000 ドルです。
他社オンラインカジノと比べて低めの設定となってます。
ハイローラーにとっては使い勝手が悪い部分はあるのです。
 
 

出金サービスの『選び方』

出金サービスの『選び方』

以上を踏まえて「手数料がかからないサービスが良い」という方であれば、カジノシークレットで採用の方法はいずれも無料ですから、どれを選んでも満足できるのです。
 
「所要時間を短くしたい」という方は電子決済を選んでしまいがちですが、あながちそうとも言えない、実際に試してみないと分からない部分はあります。
少しでも手間を減らしたいなら断然銀行送金、一度の処理だけで済みます。
好みやライフスタイルに合わせて選ぶことです。
 
 

『出金条件』の有無

他社オンラインカジノだと出金条件が決められているところも多いです。
しかしながら、カジノシークレットだと特にないのです。
 
特に大きな特徴として、すべてのボーナスが出金条件なく引き出せるというのがあります。
プレイヤーをすこしでも多く獲得するためにとさまざまなボーナス特典で客を釣ってきますが実際に登録して使用しようとすると出金条件というしがらみがあってうまく活用できない、よくある手法です。
 
「ボーナスの金額の数倍はプレイしなければならない」など、オンラインカジノ側としても一度捕まえた客を離すまいと必死だというわけです。
「出金条件なし」は、プレイヤーにとって嬉しい限りです。
 
 

『出金の手順』

『出金の手順』

カジノシークレットで稼いだお金を実際に出金する際の手順についてお伝えします。
まずはカジノシークレットにログイン、「出金」タブがあるのでそちらをクリックします。
そうすると4通りの方法が提示されるのです。
その中で好みのものを選び、必要項目を入力するだけです。
 
プレイヤーの方の口座名や銀行名・支店コードに口座番号・出金金額などが聞かれるので、手元に通帳等準備して作業をおこなうことです。
 
もしも「誤って違った金額を入力してしまった」「やはり出金を今の段階では止めたい」という場合には、キャンセルも簡単です。
履歴ボタンを押して出金の履歴を確認し、キャンセルを選択するだけです。
パソコンだけでなく、スマートフォンでも操作可能です。

ギャンブル依存症になりやすいと言われる理由と対策

オンラインカジノの特性上、他のギャンブルと比べてギャンブル依存症になりやすいと言われていますが、それには大きく3つの理由が考えられます。
ギャンブル依存症はWHOでも認めている病気の一種であり、一度発症してしまうと抜け出すのが非常に困難で、最近では精神科や心療内科など、病院でも受診できるほどです。

ギャンブル依存症で苦しまないためにも、なりやすい理由と対策方法を知っておくことが大切です。
そこで今回の記事では、オンラインカジノがギャンブル依存症になりやすいと言われる理由と対策方法についてご紹介します。
これからオンラインカジノへの登録を検討している方、ギャンブル依存症に兆候が見られる方の参考になれば嬉しいです。

場所問わずに24時間365日遊べる

場所問わずに24時間365日遊べる
オンラインカジノは、メンテナンス時間を除いて24時間365日遊ぶことが可能で、いつアクセスしても多数のプレイヤーが盛り上がりを見せています。
競馬や競艇などの公営ギャンブルは開催時期と時間が決まっていますし、パチンコは風営法によって0:00~6:00までの営業はできませんし、地方の条例によってさらに短い営業時間となります。

海外では24時間営業のランドカジノがある国もありますが、日本国内に24時間365日遊べるギャンブルは存在しません。
オンラインカジノはいつどんなタイミングでもギャンブルを楽しめますし、今ではスマホ一台あれば、外出先でもプレイできます。
このような場所問わずに24時間365日遊べるのが、オンラインカジノがギャンブル依存症になりやすいと言われている理由の一つです。

射幸心煽りまくりの演出と爆発力

オンラインカジノでは射幸心煽りまくりの演出を搭載したゲームが数多くあり、またド迫力の演出に見合った爆発力を見せてくれます。
パチンコやパチスロの場合、射幸心を煽らない演出を採用したり、ホール規制がたくさんありますが、これはギャンブル依存症対策でもあります。

しかしオンラインカジノでは射幸心煽りまくりのド派手な演出ばかりで、日本のギャンブルと逆行しています。
また演出に見合った爆発力もありますので、その興奮を何度でも味わいたいと、ついついハマってしまいます。
これはオンラインカジノのメリットとも言えますが、ギャンブル依存症対策としては大きなデメリットと言えるでしょう。

現金ではなくオンライン決算で入金

現金ではなくオンライン決算で入金
オンラインカジノに実店舗は無く、全てインターネット上で遊ぶギャンブルですから、現金そのものを軍資金として使うことはできません。
オンラインカジノで遊ぶためには、アイウォレットやエコペイズ、ビーナスポイントなどのオンライン決算サービスやクレジットカード、仮想通貨などを使う必要があります。

銀行送金に対応しているオンラインカジノもありますが、もちろん現金ではなく、口座からの振り込みとなるため、現金そのものは動きません。
現金でギャンブルをする場合、財布の中から次々と現金が無くなっていくため、「そろそろ止めないとヤバいな・・・」と踏み留まることもあります。

しかしオンラインカジノのようにオンラインでの決算ですと、どうしてもその意識が欠けてしまいます。
その結果ギャンブル依存症に陥りやすくなるわけです。

オンラインカジノでギャンブル依存症対策

オンラインカジノでギャンブル依存症対策
「ギャンブル依存症になりたくないなら、オンラインカジノ自体をやらなければいい」確かにそのとおりです。
しかしせっかく世界中で大人気のオンラインカジノで遊べるのですから、やらない選択肢はありません。

ギャンブル依存症にならないためには、「アツくなって過剰なベットをしない」「一定額負けたら止める」「頻繁にログインしない」などです。
自分でマイルールを設定し、それを厳守できる自制心をお持ちであれば良いのですが、ハマってしまうとそう簡単なことではありません。

そこでおすすめなのが、オンラインカジノに付帯している自己規制機能で、様々な規制を設定することができます。
一度設定したら、期間が終わるまで一切変更することができないため、強制的に入金拒否、ログイン拒否状態になります。
ベラジョンカジノを始めとする大手オンラインカジノの一部では、このような自己規制機能の利用が可能ですので、ギャンブル依存症対策に是非役立ててください。

まとめ

今回は、オンラインカジノがギャンブル依存症になりやすいと言われる理由と対策方法について詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
オンラインカジノは、場所問わずに24時間365日遊べ、射幸心煽りまくりの演出と爆発力、現金ではなくオンライン決算で入金などの理由で、ギャンブル依存症になりやすい傾向にあります。

ギャンブル依存症はなかなか抜け出せない病気ですので、あとになって後悔しないためにも、必ずオンラインカジノの自己規制機能を利用しましょう。
また自己規制機能だけではなく、深追いしないメンタルコントロールをきちんと行い、少しでも自覚症状が出た場合には、一度オンラインカジノから離れることが大切です。

初心者から上級者まで楽しめるルーレットの豊富な勝ち方

「経験を問わない、シンプルなのに奥深さも備えたゲーム」として幅広い層のプレイヤーに人気なルーレット。
低リスクの「アウトサイドベットを使用した、広範囲を狙う賭け」から「高配当を狙う1点賭け」など、豊富な賭け方が用意されています。
今回は、初心者から上級者まで楽しめる『ルーレットの豊富な勝ち方』をご紹介します。
 
 

初心者にお勧め・広範囲に賭けるアウトサイドベット

初心者にお勧め・広範囲に賭けるアウトサイドベット
 
初心者にとって、ルーレットの魅力は「華やかなカジノの雰囲気が味わえる上に、簡単な賭け方も豊富にあり、勝ちやすい」点ではないでしょうか。
 
ルーレットは他のカジノゲームと比べると、経験やスキルを問わずに遊べる傾向があります。
ベットに関してはエリアや数字を選ぶだけで、ディーラーやバンカーとの心理戦は無いに等しいでしょう。

さらにオンラインカジノでは、周囲からの視線やプレッシャーも無く、ゲームをマイペースに楽しめます。
また、賭け方が豊富に用意されている点も、幅広い層のプレイヤーに好まれる利点の一つです。
 
ルーレットでは「赤か黒か、奇数か偶数などの二択もしくは、1列やエリアを選ぶ『アウトサイドベット』と呼ばれる2倍配当・3倍配当の賭け」から「ある1か所をピンポイントで選び高配当を狙う『ストレートアップ』と呼ばれる6倍配当~36倍配当の賭け」など、様々な賭け方が存在します。
 
オンラインカジノに慣れていない初心者にとって、広範囲に賭ける『アウトサイドベット』は、低リスクでルーレットに挑戦できる賭け方と言えます。
 
 

上級者にお勧め・高配当に賭けるインサイドベット

上級者にお勧め・高配当に賭けるインサイドベット
 
上級者やハイローラーにとって魅力的な「高配当を狙うゲーム」としても、ルーレットはおすすめです。
高配当を狙う場合は「インサイドベット」の勝負になります。
アウトサイドベットより勝率は下がりますが、ハイリターンが見込めます。
 
例えば、1か所にベットする『ストレートアップ』であれば、36倍配当の賭けになります。
さらに、1つの数字の周りを囲むようにベットする『フラワーベット法』の場合は、最大で144倍配当というジャックポット並みの賭けになります。
その他にも、モンテカルロ法やロコモ法といった攻略法を駆使することで、更なる収益も見込めます。
 
ハイリターンのゲームは、勝率が下がる弱点もありますが、高難易度を求める上級者・ハイローラーにとって「インサイドベット」は最適なゲームと言えます。
  
 

臨場感あふれるライブルーレット

臨場感あふれるライブルーレット
 
最近では、多くのオンラインカジノで『ライブゲーム』が配信されています。
ライブゲームでは、リアルタイムでディーラーやバンカーと一緒にカジノゲームを楽しめます。

トランプゲームの場合「オンラインカジノのCGゲームでは味わえない、心理戦も楽しめる」と評判です。
 
ライブルーレットでは、ランドカジノにいるディーラーとのやり取りが体験できます。
より臨場感あふれるゲーム展開を楽しんでみるのも良いでしょう。

基本的なルールや賭け方も基本的に変わりませんが、臨場感や戦略に於いて、CGのルーレットと比較すると、スピード感が求められます
より速い判断が求められる点を考えると、初心者よりも上級者向けのゲームだと考えることができます。
 
初心者はCGのルーレットで、ルールやゲームの流れなどを把握してから、ライブルーレットに挑戦した方が良いでしょう。
 
 

ルーレットは初心者から上級者まで楽しめる!

ルーレットは初心者から上級者まで、自分のペースで楽しめるゲームです。
豊富な賭け方から、どれを選ぶかはプレイヤーの自由です。
そのため、オンラインカジノに不慣れな初心者から、高額配当を狙いたい上級者まで、チャレンジする価値のあるゲームです。
 
「オンラインカジノに興味があるけど、何を始めれば良いか分からない」そんな方にこそ、ルーレットのアウトサイドベットはお勧めです。
そしてルールや勝ち方が把握できた時に、インサイドベットで大きな利益を狙ってみてはいかがでしょうか。

ジパングカジノ5つの評判

ジパングカジノとはなにか

オンラインカジノで最も気になるのは、「信頼できるか」ということです。
ジパングカジノについて、5つの評判をもとに信頼度を読み解きます。
それに先立ち、まずジパングカジノとはなにか説明します。

・フィリピンの会社が運営

ジパングカジノは、フィリピンの「ベイビュー・テクノロジー」という会社が、2004年から運営開始したオンラインカジノです。
この会社はオンラインカジノだけでなく、店舗型カジノなど幅広く運営しています。

本社フィリピンでカジノ運営のライセンスを取得していますので、違法性が無く安心してプレイできます。

・日本人に便利なカジノ

ジパングカジノはフィリピンの会社ですが、日本語に対応し、日本円が通用します。
またパソコン、タブレット、スマホでプレイできますので、とても便利です。
入金方法の選択肢が幅広い点も利便性が高いといえます。

それでは次にジパングカジノの評判から、その信頼度を読み解きます。

手厚い日本語サポート

手厚い日本語サポート
ジパングカジノの評判で必ず聞くのが、日本語サポートが充実しているということです。
最近は、色々なオンラインカジノが日本語サポートに対応していますが、業界のなかでもいち早く対応したのがジパングカジノです。

なにか問題が発生した場合は、「メール」「チャット」「電話」のいずれかで、サポート窓口に問い合わせることができます。
年間をとおして、24時間いつでも日本語で対応してもらえますので安心です。

ところがコロナ禍は、ジパングカジノにも影響を及ぼしています。
日本語サポートが、一部制限されているのです。

「電話サポートはできなくなる」「チャットのつながる時間帯が制限される」「メールの返信に時間がかかる場合がある」などです。

しかし、これは、むしろジパングカジノの信頼を高めるものといえます。

こうしたネガティブな情報は自ら出さないことが多いのですが、ジパングカジノは積極的に開示しお客様に迷惑がかからないようにしているのです。

監査を受けて収支を毎月公開

ジパングカジノは外部の会計監査機構(GLI)の監査を毎月受け、その収支は公式サイトで公開されています。
このためITプログラムを使った不正やイカサマ行為が行われることがありません。
公平性と透明性が保証されているので、安心という声を聞きます。

また公式サイトで、毎月のペイアウト率が公開されています。
ペイアウト率とは賭けた金額に対して、どれだけのお金が返ってくるか、全体の平均値のことです。
パチンコは約80%、競馬は約70%、宝くじは約40%で、差額は胴元(主催者)がとる仕組みになっています。

これに対しジパングカジノのペイアウト率は、95%以上です。
これはプレイヤーが勝ちやすいという意味もありますが、それよりも毎月ペイアウト率が公開されるので、不正が行われていない証しと受け止めることができるわけです。

無料体験できる

無料体験できる
オンラインカジノは、相手の顔が見えません。
特に初心者は、いきなりお金を入れてプレイをはじめ、途中でやりかたを間違えてお金を無駄にすることがないか心配だといいます。

ジパングカジノは、無料体験モードがあるので便利です。
仮想通貨を口座に入れて、多くのゲームを試すことができます。

無料で何度も色々なゲームを試してみて、自分にあったゲームを探し本物のお金で勝負できるのでありがたいという評判です。

土曜日曜も銀行口座入金

次に良く聞く評判は、勝ったお金を土曜日曜も銀行口座に送金できるので、助かるということです。

通常金融機関の電子決済サービスは、送金手続きをしても、土曜日曜は相手先の銀行口座に入金できません。
ところがジパングカジノは、ペイトラを経由させるというサービスを活用すると入金可能になります。

ジパングカジノからペイトラへの送金は、24時間以上かかりますが、ペイトラから銀行口座の送金は土曜日曜も可能なのです。
緊急に現金が必要になった時など、非常に助かるという評判です。

出金条件は厳しいが魅力的なボーナス

出金条件は厳しいが魅力的なボーナス
ジパングカジノは、新規の参加者にお得なボーナス制度が設けられています。
はじめての入金に対し、入金額に応じて100%から300%のボーナスが提供されます。
これほどお得なボーナスは、他のオンラインカジノであまり見ません。

また、ジパングカジノは、初回の入金だけでなく、色々な機会でのボーナス制度が設けられています。
例えば日本人向けに、日曜日限定で与えられるボーナスがあります。

内容は、その都度異なるようですが、かなりお得なことは間違いありません。
有効期間24時間の限定つきですが、休日を目いっぱい楽しめるという評判です。

一方で、ボーナスを受け取ると出金条件は、厳しくなります。
ある一定条件以上を貯めないと、1銭も出金できません。

ボーナス制度は魅力だが、出金条件が厳しいので、ボーナスは貰わないほうがよいという声もあります。
重要なことは、事前にボーナス制度と出金条件の関係は、明示されていることです。

どういう選択をするかは、すべて本人が自己の責任で自由に選択できます。
公正で透明な制度といえるわけです。

日本人が安心してプレイできるカジノ

以上の評判から分かるとおり、ジパングカジノは日本人が安心してプレイできるカジノです
公正と透明性が確保されていて、高い信頼度をもったカジノということができます。

優良なオンラインカジノを見分ける方法

優良なオンラインカジノを見分ける方法

パソコンやスマホなどネット環境が整っていれば、オンラインカジノはどこでも楽しめる利点から、世界のみならず日本でも人気が高まっています。

現在ネット上ではたくさんのオンラインカジノサイトがあり、特に初心者の方はどのオンラインカジノサイトを選んで良いか迷う方も多いでしょう。

できれば安全で稼ぎやすい優良なオンラインカジノを選びたいものです。

この記事では、優良なオンラインカジノの見分け方について詳しく解説していきます。

安全なオンラインカジノを選ぶこと

安全なオンラインカジノを選ぶこと

優良なオンラインカジノの特徴としては、安全性が高いサイトであることが必須です。

オンラインカジノが安全かどうか見分けるには、セキュリティの問題やイカサマされる心配がないかを確認することがポイントとなります。

以下にオンラインカジノを選ぶ上で、必ずチェックしておきたい項目を挙げています。

・ライセンス取得の有無
・第三者機関による監査を受けているか
・セキュリティ管理をしているか

◆ライセンス取得の有無

ライセンスは、オンラインカジノを選ぶ上で非常に重要なポイントとなります。

ライセンスの取得をするには、厳しい審査と高額な費用を要するため、ライセンスを所持しているというだけでかなり信頼性が上がってきます。

ただ、ライセンスを持っているオンラインカジノならどれでもいいわけではありません。

ライセンスによっては、信用度の低いものもあるので注意が必要です。

以下に国際的に信頼性が高いライセンス発行国をいくつか挙げています。

・マルタ共和国
・イギリス
・キュラソー
・カナワケ

優良なライセンスを持っているオンラインカジノは、取得後も継続的にライセンスに関わる高額な料金を払っており、さらに不定期に行われる厳しい審査にも合格し続けています。

◆第三者機関による監査を受けているか

次に重要となるポイントが、 第三者機関からの監査を受けているかどうかです。

第三者機関では、オンラインカジノのゲームの公平さや安全性などを専門に審査を行っています。

この監査で違反していることが判明すると、場合によってはライセンスを取り下げられる可能性もあります。

TSTやイーコグラなどの信頼のおける第三者機関に依頼しているオンラインカジノは、優良サイトとして考えて良いでしょう。

◆セキュリティ管理を厳重にしているか

オンラインカジノでは、一日中お金の動きが留まることなく行われています。

しかも動くお金の額も高額になるので、ハッカーに狙われやすく万全のセキュリティ対策が必要になります。

大量のユーザーの個人情報やクレジットカード情報を守るために、しっかりとセキュリティ管理をしていることが大切です。

暗号化に特化したSSLデータ暗号化プロトコルや、不正アクセスを防ぐファイアウォールなどのシステムを導入しているオンラインカジノだと安心感があります。

遊びやすい機能があるかも確認する

優良なオンラインカジノを選ぶ上で、安全性も大切ですが遊びやすさも重要です。

以下に、どんな機能があれば遊びやすいのかを挙げました。

・日本語に対応しているか
・ゲーム数の多さ

◆日本語に対応しているか

オンラインカジノは海外の会社が運営しているサイトが多い為、そのほとんどが英語を基本としています。

英語が使える方なら問題ないですが、そうでない方は楽しめなくなっていしまいます。

そのため、多くの優良なオンラインカジノでは日本語を始め様々な言語を取り入れています。

日本語対応は、カスタマーサポートサービスでも重要となります。

トラブルや質問がある時に、日本語で対応してもらえるとかなり安心感があります。

◆ゲーム数の多さ

オンラインカジノには、スロットやテーブルゲームなど様々なゲームがあり、人によっては得意不得意なゲームもあるでしょう。

そのため、自分に合ったゲームを選べるという意味でも、ゲーム数の豊富なオンラインカジノを選ぶ方がよりプレイを楽しむことができます。

大手オンラインカジノによっては、ゲーム数2000種類以上を誇るサイトもあります。

ゲーム数が多ければ、より多くのユーザーが集まるので資金に余裕も生まれ、新規導入されるゲームも増えてきます。

様々なゲームを豊富に取り揃えているサイトも、優良なオンラインカジノを選ぶ上で大切な項目の一つです。

まとめ

まとめ
この記事では、優良なオンラインカジノを選ぶためにチェックしておくべきポイントを解説してきました。

優良なオンラインカジノとしては、安全性と遊びやすさを兼ね備えたサイトを選ぶと、トラブルが少なくよりゲームを楽しむことができます。

安全なオンラインサイトの特徴としては、ライセンスの取得の有無や第三者機関による監査などです。

また、日本語に対応していたりゲーム数が多いとよりオンラインカジノを満喫できます。

信頼性の高い優良なオンラインカジノを選ぶためには、安全性や遊びやすさなどをきちんと調べて登録することをおすすめします。

オンラインカジノを始めるための資金や年齢制限

オンラインカジノは近年、気軽な娯楽となってきています。
しかし、事前にある程度の準備をしておかないと遊ぶことはできません。

そこで今回、よりスムーズなオンラインカジノの開始をするために準備しておきたいことや条件について資金や年齢制限を中心にお話ししていきます。
これを読めばきっとスムーズなオンラインカジノを始めることができるのではないでしょうか。

オンラインカジノは年齢制限があります

オンラインカジノは年齢制限があります

オンラインカジノを始めるためにはいくつか条件があります。
その中でも最もメジャーな条件が年齢制限です。

国によってその年齢制限は異なりますが、日本の場合は18歳となっています。
ただ、この制限は様々なオンラインカジノごとの運営方針によって異なります。

20歳以上のところもあれば23歳以上と言うところすらあるのです。
こういった年齢制限が厳しいところであっても、身分証明書を提出せずに遊ぶということはできないことはありません。

しかし、発覚した場合にアカウント凍結をされてしまうことがあるのです。
ほとんどの場合出金までに身分証明書を提出する必要があるので18歳未満で強引に遊ぼうとしてもいずれバレます。

ちなみに年齢制限は満18歳の誕生日を迎えた日から解除されるので、早ければ高校三年生でも遊ぶことは可能です。
国内のギャンブルは多くが20歳以上からですから、比較的年齢制限がゆるい娯楽と言えるのではないでしょうか。

補足になりますが、この年齢制限が緩いオンラインカジノの1つがベラジョンカジノです。
こちらは18歳以上から遊ぶことができます。

さらに日本人気No.1の実績があることから日本語サポートも期待できるオンラインカジノです。
とにかく年齢制限を気にせずプレイしたいという方にはベラジョンカジノを登録してみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノを始めるためには資金が必要

オンラインカジノを始めるためには資金が必要

オンラインカジノを始めるためには資金が必要です。
この資金は多ければ多いほどたくさん遊べますが、基本的にそこそこ遊ぶことができる金額は1万円程度と言えます。

1万円程度をドル(USドル)で支払い、賭け金にして様々なゲームを遊ぶことが可能です。
ちなみによく言われることとして、稼ぎたい金額の10倍程度を用意しておくことが目安とされています。

そのため1万円程度では、遊べるものの1,000円程度の利益しか期待できません。
これでは海外送金すら困難なので、もしある程度稼ぎたいと考えるのであれば、10万円相当の資金を用意しておくのがおすすめです。
資金が少ないとその分稼ぐスピードも遅くなります。

そのため、本格的に稼ぎたいのであれば、たくさんの資金があることに越したことはありません。
余談ですが、他のギャンブルと比較するとパチンコは最低5万円、実店舗のカジノでは10万円程度では足りないという話もあります。
そういったことを考えると実店舗のカジノより少ない資金で稼ぐことができるのが魅力と言えるのではないでしょうか。

始めるために準備しておきたいこと

オンラインカジノで年齢制限と軍資金の条件をクリアしたら、他にも準備しておきたいものがあります。
それはクレジットカード、身分証明書、銀行口座、一部IDセルフィ―や収入証明が必要です。

クレジットカードは賭け金の入金に必須と言えます。
基本的に現金をそのままオンラインカジノへ送金することは行われていません。

クレジットカードを持っていないと、他の支払い方法(エコペイズなどの電子送金サービス)も利用できないため、かならず用意しておきましょう。

身分証明書はパスポートや運転免許証などです。
健康保険証も日本では身分証明書に使えますが、海外に拠点のあるオンラインカジノでは対象外となっていることがほとんどになります。

また、公共料金を自分で払っている場合は明細書を使うことも可能です。
ちなみにアカウント内容(住所や氏名など)とこれらの身分証明書が一致しない場合は出金時の問題が発生することもあるので、合わせておきましょう。

日本語サポートを行っているオンラインカジノであれば、こういったものは比較的寛容です。
しかし、日本語非対応の場合はパスポートしか使えない場合もあります

銀行口座は出金時に必要です。
可能であれば日本のメガバンク(みずほや三菱UFJ、三井住友銀行など)のオンラインバンキングをおすすめします。

これらの銀行は海外送金に強みを持っているからです。
また外貨口座を持っているので、ここに出金してレートの高いときに日本円にするというのも手です。

またセキュリティーを重視しているところは自分と身分証明書が写ったIDセルフィ―の提出を求められます。
さらに源泉徴収票などの収入証明を迫られることもあるので注意しましょう。

これ以外に身分証明書の画像を送る必要があるため、スキャナーを用意することも大切です。
連絡先を入力するために固定電話かスマホの電話番号も用意しておきましょう。

始めるために準備しておきたいこと

始める準備をしてスムーズな手続きを

ここまで準備に必要なものを紹介してきましたが、年齢と資金さえクリアしてしまえばほとんどすぐに用意できるものばかりです。
そのため、今回紹介した以上に実際に行ってみると手軽に準備することができます。

あらかじめこういったものを準備し、オンラインカジノの登録を行いましょう。
そうしておけば、より早くオンラインカジノを始めることが可能です。”

いくつもの恩恵がある時代に沿ったギャンブル

いくつもの恩恵がある時代に沿ったギャンブル

インターネットは私達の生活習慣に大きな恩恵をもたらしてくれました。
街のお店はで中々手に入らない商品でも、ネットショップやオークションで簡単に購入することができます。

グルメ好きな人はネットでお店を予約して楽しい食事を楽しんでいますし、ネットゲームや大好きな音楽でも動画サイトで視聴することが可能です。
しかも、パソコンだけでなくスマホからでもインターネットを利用することがきでるので、とても便利です。

この利便性は、ギャンブルまで大きな恩恵を与えることになり、インターネットを通してお金を稼ぐという発想さえ生まれてきました。
それがオンラインカジノという新しいギャンブルの世界です。

オンラインカジノって何だろう?

オンラインカジノって何だろう

オンラインカジノという名称をあまり聞いたことがない人もいるかもしれませんが、カジノと言うと、ラスベガスやモナコのようなランドカジノを連想する人の少なくないでしょう。

インターネットの世界で流行っている、ソーシャルゲームのような感覚で楽しむことができるエンターテインメント性を持ちながら、リアルにお金を賭けて稼ぐ楽しみも実行できるオンライン型のギャンブルです。

ネットを活用したギャンブルなので、クレジット決済・コンビニ/金融機関から振込みなどで、カジノ専用のチップに替えて金を賭けることになりますが、ゲームで予想を当てたり勝負に勝つことで、配当金も手にすることができる本格派のネットギャンブルなのです。
ちょっとした暇になる時間があれば、そのタイミングで賭けることができる手軽な感覚が受けています。

オンラインカジノの歴史や構成

オンラインカジノは新しい感覚を覚えるギャンブルゲームですが、その歴史は始まってから既に30年ほどの年月が経っています。
その始まりは1990年代まで遡るので、ちょうどインターネットが普及し始めた時期と合致しています。
この頃はオンラインカジノの黎明期とも言えますが、アンティグア・パーブーダというイギリス連邦加盟国の国で、オンラインカジノのライセンス発行の法律が世界で初めて可決されたことが起源と言われています。

それからオンラインカジノのゲームソフトウエアプロバイダーも操業を始めて、カジノ事業者が誕生することになります。
それから年月を経て現在では世界に数千ものカジノサイトがインターネット上で公開・運営されています。
そのおかげで、誰もが世界に何処にいても、オンラインカジノを楽しむことができるのです。

オンラインカジノの魅力・特徴

オンラインカジノは、若い世代の人達を惹きつけているソーシャルゲームに似た感覚で楽めるオンライン型ギャンブルとして人気を博しています。
ルーレット・スロットなどのゲームで、専用のチップやコインを賭けて配当金を狙っていきます。
ラスベガスのような本格的なランドカジノのゴージャスな空間の中で、オンラインカジノを楽しむことができます。

ネットギャンブルなので、賭けるキャッシュはクレジット決済などで処理しオンラインカジノ専用のチップを替えて賭ける方法となりますが、スロットやカードゲームの勝負に勝つことで配当金をゲットできます。
時にスロットのジャックポットという大当りに当たると、数千万円から数億円レベルの配当金を獲得することも夢ではありません。

オンラインカジノのゲームは、パソコンだけでなくスマートフォン・タブレットからでも参加することができるので、ネットがつながる環境にいるだけで、その場で賭けることが可能です。
そのために、ちょっとした隙間時間ができれば、そのタイミングに合わせてゲームで賭ける手軽があります。
何時でも何処からでもカジノゲームを本場ランドカジノと同じ雰囲気で楽しめるのがオンラインカジノの魅力でしょう。

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

日本では競馬・競輪・競艇を始め、宝くじ・スポーツ振興くじといったギャンブルがあり、これらの遊戯・賭博にも多くの愛好者がいますが、これらのギャンブルとオンラインカジノとは何が違うのでしょうか?

根本的に異なる点は、インターネットを活用して参加することがどうかという点になるでしょう。
競馬も馬券をネットで購入することができたり、サッカーくじもネット購入ができるようなっていますが、リアルタイムで賭けて楽しめるかと言うとそうでもありません。

しかし、オンラインカジノは、世界中にサイトが公開されており、24時間運営されていますので、自分の好きな時間に合わせて、何処かのサイトにアクセスして参加することが可能です。
その点が公営ギャンブルとオンラインカジノの大きな違いです。

また、パソコンだけでなく、スマホ・タブレットなどのモバイル端末でも、エントリー可能がカジノサイトが増えていますので、電車・バスに乗っている最中や、カフェでくつろいでいる時でも、ふと思った時に賭けることができで配当金を稼ぐチャンスが何時でも自分の身近なところにあるわけです。

まさに自分の思った時に賭けて稼ぐ可能性が、すぐそばに存在することが、オンラインカジノが他ギャンブルと異なっている点と言えるでしょう。

オンラインカジノにおけるペイアウト率

オンラインカジノにおけるペイアウト率

他ギャンブルとの相違点を探してみると、オンラインカジノはペイアウト率が高いことも特徴的な違いでしょう。

ペイアウト率とは「賭け金総額に対する配当金比率」のことで、オンラインカジノはでは、その値が95%以上の高い率を実現しています。
これが、10万円の賭け金に対して9万5千円の配当金が還元されることになります。

このオンラインカジノのペイアウト率は、カードゲームからルーレット、スロットマシンを含めた平均のレベルなので、100%近くになるゲームもあり、特にブラックジャックは、99%以上を出すケースが多く、往年プレイヤーからビギナーまで人気の高いゲームで、驚異的なレベルを誇っています。

これに比べて公営ギャンブルでは、競馬・競輪のペイアウト率が80%前後で、宝くじは60%となっていますので、プレイヤーにとってはオンラインカジノがいかに魅力あるギャンブルかということが理解できるでしょう。

このようにオンラインカジノは、プレイヤーにとっては、非常に多くの楽しみを含んだギャンブルなのです。

ゲームである以上楽しさがまずは重要

楽しく遊んでいるうちに勝てる場合がある

楽しく遊んでいるうちに勝てる場合がある

オンラインカジノで稼ごうとだけ考えていては、結果として勝てない場合が多々あります。
何故なら、勝つという部分に重きを置いてしまうと、無理をして損失を回収しようと考えてしまったり、本来なら投資しないような金額を投資するような状況を生み出してしまうからです。

まずはオンラインカジノを楽しめるように心がけてください。
オンラインカジノで楽しく遊べるようになれれば、最終的にオンラインカジノで勝てる可能性は高くなっていくのです。

辛さを感じてしまうと稼ぐのも嫌になってくる

オンラインカジノは楽しく遊んでもらうために、様々な取り組みを実施しています。
同時にそれら様々な取り組みによって、オンラインカジノで飽きないように遊んでもらうための対策も講じています。

しかし、勝ちたい・儲けたいという思いだけでプレイしている人は、楽しいと感じるよりも先に勝たなければならないという気持ちがやってきます。
この勝つという強い気持ちが足かせとなり、勝てない状況の中で延々と嫌な思いを持ってしまう人もいます。

勝てない状況が続いてしまうと、オンラインカジノで損失を回収するために更に多くの資金を投資してしまう場合もあります。
具体的な例としては、マーチンゲール法のように損失をすべて回収できる方法を取ったり、より多くの金額をオンラインカジノでつぎ込むような方法を取るようになります。
しかし、それでも勝てないような状況に陥ってしまうと、オンラインカジノを続けるのも苦痛になってしまい、オンラインカジノを嫌になってしまう場合があるのです。

辛いと感じてしまうような心持ちでは、オンラインカジノで勝てる可能性を大幅に減らしてしまいます。
ですので、オンラインカジノで勝てる可能性を失わないためにも、できる限り楽しんで遊べるような環境・考えを整えておきましょう。

常に楽しめる環境を作るために、自分が好きなゲームを見つけるようにしてください。
また、好きなゲームで楽しく遊ぶためにも、同じような賭け方ばかりを続けるのではなく、時には別の方法で賭ける方法も考えてください。

楽しめるゲームへの投資も大事

楽しめるゲームへの投資も大事

オンラインカジノの中には、延々と同じような状況が続くゲームもあります。
特にスロットマシンのように、同じような動きばかりを繰り返した結果、あまりにも面白くないような感覚に陥る場合があります。
その為、スロットマシンで遊びたいと考えている人も、演出が楽しめるようなゲームを中心に考えたほうがいいでしょう。

同時に自分にとって楽しめるゲームについても、しっかりと考えなければならないので、色々なゲームを触って自分に適したゲームを見つけるように心がけたほうがいいのです。
楽しむ気持ちというのは、長く同じゲームで遊び続けられるメリットを持っています。

反対に楽しさを感じない場合、同じような演出ばかりが続いてマンネリ化を生み出してしまいます。
マンネリ化は儲けに繋がるどころか、寧ろ集中力を欠いてしまう問題が起こりやすくなり、どんどん負けが込んでいくと間違った投資にかじを切ってしまいます。
従って、大きな損失をさらに増やす可能性があるため、楽しめる演出というのはとても大事なのです。

楽しくないオンラインカジノで遊んでも意味がありませんし、何ももたらしてくれるものはありません。
逆に言えば、楽しめるオンラインカジノを見つけられれば勝ちやすい環境を整えられる可能性があるのです。

少しでも勝ちやすい状況を生み出すためには、まず自分が楽しめるゲームをしっかりと確認しておきましょう。
色々と演出で楽しめるようなゲームを見つけたほうが、勝つために延々とゲームを続ける苦労はなくなっていくでしょう。

時にはライブゲームなどでマンネリ解消を

時にはライブゲームなどでマンネリ解消を

どうしても同じような演出に耐えられないなら、マンネリを解消するためにライブゲームなどにも挑戦してみてください。
ライブゲームであれば演出だけでなく、ディーラーとの会話によって楽しめる場が生まれます。

特に多くのユーザーが一緒に遊んでいるライブゲームであれば、ディーラーの会話が理解できるようになればより楽しめるようになるでしょう。
そのためには英語を覚えるなどの対策も必要です。

ライブゲームは演出も豪華ですし、的中した際にディーラーから声がかかるなどの場合もあり、様々な部分でマンネリ化を防げます。
更にディーラーとの会話によって、少しだけ気分転換を図れるなどのメリットもあり、オンラインカジノで同じゲームを続ける辛さも解消されていくのです。

より安心してゲームを続けたいと考えている場合はもちろんのこと、オンラインカジノで勝ちたいと考えているなら、ライブゲームを中心に延々とゲームを続けられるものを選んだほうがいいでしょう。
続けやすいゲームを選んだほうが当然勝つ可能性は高まります。

キャッシュバックボーナスの先鞭をつけたカジノ

カジノシークレットはキャッシュバック機能が売り

カジノシークレットはキャッシュバック機能が売り

カジノシークレットは、ここ最近になって登場したオンラインカジノの1つです。
これまでのオンラインカジノと違い、キャッシュバックに特化したサービスを提供しています。
今までのオンラインカジノはキャッシュバックに消極的な姿勢を取っていたため、思っていた以上に損失が多くなり、軍資金が大量に必要な状況を作りだしていました。

しかしカジノシークレットは別です。
採用しているキャッシュバックのサービスにより、実際に賭けに使った資金の一部を返してくれるサービスが提供されています。

軍資金が一部戻ってくると考えれば、とても使いやすいと感じられるかもしれません。
これからの時代はキャッシュバックで軍資金を戻す方法も使われるのです。

キャッシュバックはとても使いやすい

キャッシュバックサービスは、ゲームに投資した資金の一部が返金されるという方法で実施されます。
オンラインカジノとしては、キャッシュバックでお金を返したくないのが現状ですが、軍資金が尽きてしまうとユーザーがゲームを止めてしまう問題もあります。

オンラインカジノ側としても、ボーナス扱いとして提供できるキャッシュバックなら問題はないと考えて、積極的にキャッシュバックに挑戦しているところがあります。
それがカジノシークレットです。

カジノシークレットは、オンラインカジノでもキャッシュバックを頻繁に採用しているほか、事実上常時キャッシュバックを提供できる機能が用意されています。
キャッシュバックによって一部の軍資金は返してもらえますし、軍資金がなくなってもキャッシュバックで返してもらえれば問題なくゲームを続けられるメリットがあります。
キャッシュバック機能により、他のオンラインカジノよりもゲームを続けやすく、勝てる可能性もそれなりに高くなっています。

キャッシュバックは使いやすいサービスですが、カジノシークレットでは一定以上のキャッシュバックが受けられない可能性もあります。
また、ゲームによってもキャッシュバックができない場合もあり、受けられる条件をしっかり確認してから使ってください。

受けられる条件に満たないようなゲームで遊ぶと、これまでのオンラインカジノと同じ扱いになります。
できる限りキャッシュバックを得られるゲームを探していきましょう。

キャッシュバックを使えば軍資金は恒久的に増える可能性も

キャッシュバックを使えば軍資金は恒久的に増える可能性も

キャッシュバックのメリットは、軍資金が返してもらえる点です。
軍資金不足に陥った場合に、キャッシュバックで一部が返金されれば入金なしでオンラインカジノのゲームが遊べるのです。

しかもカジノシークレットのように、キャッシュバックを頻繁に実施している場合、常にキャッシュバックで軍資金が戻ってきます。
的中している金額がある程度残されていれば、恒久的に軍資金が残されている状態も作られます。

更に、軍資金が増えていく可能性もあります。
キャッシュバックで軍資金を受け取りつつ、ある程度ゲームで稼げれば軍資金が増えます。

キャッシュバックも使いつつゲームで勝てる攻略法を同時に利用すると、軍資金がしっかりと見たされ、より大きなギャンブルが期待できるかもしれません。
カジノシークレットのように、キャッシュバックをしっかり実施しているオンラインカジノの場合は、軍資金を入金していないのに増えている場合もあります。

軍資金がしっかり増えていくと、スロットマシンのようなゲームにも挑戦できるでしょう。
スロットマシンは軍資金がかなり必要ですし、軍資金不足に陥る可能性が高いと失敗してしまうのです。

大量の軍資金が必要で、ボーナスを含めて軍資金調達が必要とされますが、キャッシュバックであれば少額でもスタートできて、最終的に軍資金としてお金が返ってきます。
返ってきた軍資金を使えば、スロットマシンのジャックポットが期待できるかもしれません。

キャッシュバックはボーナス扱い

キャッシュバックはボーナス扱い

カジノシークレットも同じですが、オンラインカジノのキャッシュバックはボーナスとして扱われ、出金させるまでには条件が必要です。
一部のオンラインカジノは無料ボーナスとして扱うため、的中した配当以外は出金できないケースもあります。

カジノシークレットの場合は、ボーナスとして扱われるものの、一定の条件さえ満たせば出金できる場合があります。
ただ、条件は厳しいため、すぐに出金できるという認識は持たないほうがいいでしょう。

キャッシュバックは確かに便利なものですが、お金を出すために使うのではありません。
軍資金として利用する方針を取り、使い切ってしまうように心がけてください。

使い切った時にどれくらいの金額が残されているのかしっかりと確認し、出金できるか判断してください。
もし出金しても損をしているような状態であれば、オンラインカジノのキャッシュバックを再度受けるためにカジノシークレットのゲームを続けます。
そして大きな配当を得ていくのです。