気軽に遊べて儲けやすい!オンラインカジノの魅力とは?

一度でいいからラスベガスやマカオに行ってみたい。そんな夢を持っていた人には、まさに本場そのものの雰囲気を感じることができると思います。

どんなギャンブルよりも一攫千金の夢が実現しやすい

一攫千金が手に入り易い

ギャンブルというからには、やはりどれだけ儲けることができるのか。その点も肝心です。
じつは、オンラインカジノがこれほど世界的に流行している理由のひとつには、そのチャンスの広さもあるのです。
まず注目していただきたいのは、ペイアウト率の高さです。
一般的なギャンブルでは、たとえ勝ったとしてもリターンされる賞金は賭け金の8割程度でしかありません。残りの2割程度は、胴元が利益として回収しなければいけないからです。
しかし、オンラインカジノのペイアウト率は何と約97%にもなるのです!
つまり、ほかのギャンブルとくらべてみても、当たったときの配当金が圧倒的に有利になっているのがオンラインカジノなんです。これは、店舗や人件費にコストをかけないで済む、オンラインならではのメリットです。
さらに注目していただきたいのが、スロットマシンのジャックポットです。
いわゆる大当たりのことで、これまでほかのユーザーがプレイした金額が少しずつ積み立てられていって、一気に大金を獲得できるシステムのことです。
オンラインカジノでも、このシステムを同じように用意されています。
これによって、数十万円から何と数億円という大金をゲットしたプレイヤーも数多くいるのです。もちろん、日本人でもすでに何人も獲得しています。
まさに、チャンスはすぐ目の前に転がっているといえますね!

遊んでみたいけど…安全性が気になってしまう

安全性が気になる

とても手軽で、楽しくて、しかも儲けやすい。
これだけよい話ばかりを聞いていると、逆に怪しく感じてしまうのが人間というものです。
特に、オンラインカジノは基本的に海外のサイトで遊ぶことになるので、本当に安全かどうか、という点が気になる人も多いでしょう。
実際に、サービスがスタートしたばかりのころには、獲得した賞金を出金できない、出金しようとしたら倒産してしまった、といったような詐欺まがいのケースもいくつかあったようです。
しかし、現在ではそのようなマイナス点はきちんと整備されました。
大手サイトでは、国や第三者機関からラインセンスや監督を受けているところがほとんどです。
オンラインカジノで遊ぶさいには、そのような安全体制をチェックしておくとよいでしょう。

カジノで日本人が遊んでも違法性はない?

オンラインカジノの合法性

もうひとつ、日本人にとって気になるのがギャンブルの違法性です。
現在、日本では賭けマージャンなどの賭博をすることは法律で禁止されています。最近でも、野球選手が野球賭博で逮捕されたニュースが記憶に新しいところです。
しかし、ラスベガスやマカオなどの海外でギャンブルを行った場合には、現地のルールにしたがうので罰せられることはありません。
問題は、日本にいながら海外のオンラインカジノでギャンブルを行った場合です。
このようなケースについては、日本の法律ではまだ規定されていません。
しかし、これに対して2016年に3名の逮捕者が出る事件が起こりました。このオンラインカジノは、特に日本在住者だけをターゲットにして、さらにユーザー自身もネット上でプレイ内容などを公開していたため、警察も取締の対象としたようです。
逮捕者のうち2人は略式起訴に応じたたため、罰金刑が確定してオンラインカジノも違法という流れになりかけました。
しかし、1人はこれを認めず、2017年にはついに不起訴を勝ち取りました。検察が起訴できないという判断をした。つまり、現在の法律ではオンラインカジノは有罪にならないということが確定したのです。
今後の法律によっては分かりませんが、少なくとも現段階では安心してよいといえるでしょう。

より遊びやすくなったオンラインカジノを体験してみよう

オンラインカジノで遊んでみよう

世界中でオンラインカジノが流行しているなか、大手サイトでは続々と日本語対応のサイトが開設されるようになりました。
現在では、日本人にとってとても遊びやすい環境が用意されています。
もし何かトラブルが起こったとしても、日本語で対応してくれるので安心です。
無料でデモプレイを遊べるところも多いので、気になる人はまず体験をしてみてはいかがでしょうか。